美容目的での肌の治療|老け顔から脱出するために【眼瞼下垂治療で若々しさを手に入れる】
婦人

老け顔から脱出するために【眼瞼下垂治療で若々しさを手に入れる】

美容目的での肌の治療

医者と女の人

見た目を良くするために

美容皮膚科とは、美容目的での肌の治療をおこなっている医療機関です。肌では様々なトラブルが生じますが、それには健康面での問題となるものと、美容面での問題となるものとがあります。たとえば前者には、痛みやかゆみを伴うニキビやかぶれなどが、後者にはシミや老人性イボなどがあるのです。そして美容皮膚科では、主に後者のトラブルを改善するための治療がおこなわれているのです。具体的には美容皮膚科では、シミなど肌についている余分なものを除去するためのケミカルピーリングやレーザー治療などがおこなわれています。これらにより、肌は白く艶やかな状態になります。そのため肌の見た目を良くすることを希望する人の多くが、美容皮膚科に足を運んでいます。

混合診療は不可能

美容皮膚科での治療は、健康面での問題の解消ではなく美容目的でおこなわれています。そのため多くの場合は健康保険が適用されず、自由診療として治療費を全額自己負担で支払うことが必要となります。もちろん、痛みなどの症状が伴う一部の肌トラブルに関しては、美容皮膚科でも健康保険が適用される方法で治療してもらうことが可能となっています。ただし気をつけなければならないのは、日本では混合診療が認められていないという点です。そのためいったん自由診療を開始した場合には、その肌トラブルに関しては、最後まで自由診療を続けることになるのです。途中で健康保険が適用される治療に切り替えることは、法律上できないため、自由診療はその点を十分に考慮してから始めることが大事とされています。